News

12月14日(土)SCOPE 「UNTOUCHED─お金(の未来)を手さぐる」に弊社代表施井が登壇します

2019.12.01

イベント

0d839424-7c49-49bf-9956-d3b51e0c9b97-1920x1812

https://scope-exh.com/

12月14日開催の以下パネルディスカッションに弊社代表施井が登壇いたします。
詳細及びチケット申し込みはリンク先よりご確認ください

12月14日(土)16:30-18:00
アートとお金の新しい関係──マイクロパトロネージュとブロックチェーン
遠山正道(株式会社スマイルズ代表取締役社長)

×
施井泰平(スタートバーン株式会社代表取締役)
モデレーター:矢代真也(合同会社 飛ぶ教室)


「Soup Stock Tokyo」創業者であり、コレクターとしても知られる遠山正道氏は、今年アーティスト支援アプリ「ArtSticker」をローンチ。好きな作品を個人が支援する「マイクロパトロネージュ」の可能性を探っている。他方で、自身も美術家でありながら、「Startbahn」を立ち上げた起業家・施井泰平氏は、アート流通・評価のインフラとなる「Art Blockchain Network」の構築を進める。マイクロパトロネージュとブロックチェーン、個人による支援と技術による支援。それぞれの方法でアーティストが自立的に活動できる社会を目指すふたりが、アートとお金の新しい関係について、司会を務める若手実力派編集者・矢代真也氏とともに語り合う。

一覧に戻る