News

WIRED Japanに対談記事が掲載されました。

2019.11.05

メディア

アートとブロックチェーンの“掛け算”が切り拓く未来:スタートバーン施井泰平×シグマクシス柴沼俊一

https://wired.jp/2019/11/06/sigmaxyz-startbahn-ws/

DSC5325-Edit

作品の価値や真正性をブロックチェーンによって担保し、しかもプラットフォーム間で相互運用していこうというスタートバーンの取り組みの先に、施井泰平が思い描いている世界とは──。「アート×ブロックチェーン」がもたらす未来。

WIREDに対談記事を掲載いただきました。
アート×ブロックチェーン、Web3.0、未来の”所有”や”著作権”などについて、アーティストに還元される仕組みづくり、敵対せずにつながる、などをテーマに取り上げていただいております。

一覧に戻る